青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

今時の献血センター

今日、少し時間ができたので、池袋の献血ルームに行ってきました。前回献血したのは2年以上前だったのですが、いろいろ進化しているのに驚きました。

以前からソフトドリンクやお茶が飲み放題だったんですが、今回行った血液ルームでは一人1個でお願いします、と書いてあったものの、ロッテリアのハンバーガーが置いてあり、自由に食べられるような状況でした。私が行った血液ルームの向かいにロッテリアがあるからなのかもしれませんが、ちょっとびっくりしましたし、小腹が空いたときには良いかもしれません(笑)。ハンバーガーの他にもクッキーなどもあったように思います。

それと最近の献血用のベッドにはCSチューナー付きのテレビが1台ずつ付いていて自由に視聴することができます。おまけにテレビの下にはご丁寧にガイドブックもぶら下げてありました(笑)。以前もテレビが付いていたような気はするのですが、CSではなかったように思います。スタッフの方も皆さん丁寧ですし、言葉が適切かどうかわかりませんが快適でした。

献血のWebサイトもいろいろ工夫がされていて、こちらのサイトでは携帯メールクラブというものがあり、会員になれば成分献血の予約ができるようです。血液の確保に苦労されているのがよくわかります。

それに血液ルームも数が多いんですね。池袋でも2カ所、新宿、渋谷では3カ所あるようです。やはり、若者が集まるところへ特に集中させている傾向があるようです。

3月4月は風邪を引いたり、最近では花粉症の影響で献血をする人が減って血液が不足するそうです。できれば、皆さん献血に行きましょう。後で血液検査の結果も送ってきてくれるし、良いことも多いですよ。