青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

「M5ロケットことしで廃止」なんだそうです。

共同通信配信のニュース「M5ロケットことしで廃止」 より。日本の科学衛星打ち上げに使用されていたM5ロケットが廃止になるそうです。コストが高いからという理由は尤もなんですが、 糸川博士からの旧東大宇宙研からの系譜が絶たれるのは何だか寂しい気がします。 科学衛星を打ち上げるには確かに大きくなりすぎたのかもしれませんね。後継ロケットが無事開発されることを祈ります。