青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

アンチウィルス集中管理作戦続報。

企業内のクライアントPCのアンチウィルスソフトのパターンファイル情報把握などの管理コンソールをASPとして、している会社はないか、と昨日いろいろ探していましたが、とりあえず、リコートレンドマイクロと組んでやっている「マネージドウィルスバスター」が一件、Panda Softwareの「Panda WebAdmin Antivirus」というサービスは発見しました。ほかにもあればご一報ください。しかし、スペインの会社なのになぜPandaなのだろう。謎です。

でも、この問題で言えば、hotfixの適用状況なども把握しておく必要があるので、運用管理系のシステムを導入すると良いと思うんだけどなあ。何せ、Windowsサーバが1台もない会社なので無理かなあ。MOTEXLANScopeCat5なんて夢だろうか。せめてマイクロソフト製無料のWSUS3.0をいれたいけどなあ。何とか、1台、せめて1台Windowsサーバが欲しい。でも、CALも怖いよー。