青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

オーディオブック。

最近、オーディオブックというものがあるのを知りました。きっかけはSOURCENEXTのソフトをを見ていたら、その中にiPod selection ビジネス書という商品があったんですね。内容を確認してみると、15冊のビジネス書をMP3にして、20分ほどにまとめ、オーディオブック化している、というものでした。これは面白いかもしれないと思ってパッケージを見ていると、実際に作成しているのは株式会社オトバンクという会社だと書いてありました。そこで早速ググってみます。

すると、ソースネクストの他にも「新刊.jp」や「FeBe」というサイトでオーディオブックを販売しているとのこと。特にFeBeは新しい書籍もフルにオーディオ化しているとのこと。これは上手く活用すると時間の有効利用につながるのでは、と思いました。

ラインナップを見ても、

12万部を突破したベストセラー『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』(勝間和代)でも取り上げられた-オーディオブック・ポータルサイト FeBe-

あの『ウェブ進化論』(梅田望夫)がiPodで聴けちゃう!-オーディオブック・ポータルサイト FeBe-

通勤中にあのドラッカーの講義を受講できる!?-オーディオブック・ポータルサイト FeBe-

ベストセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』(山田真哉)を「耳」で読む-オーディオブック・ポータルサイト FeBe-

こんな感じです。結構すごいと思いませんか?

しかし、本当にみんないろいろ考えつくなあ、と思います。もっとももうアメリカでは一般化しているみたいですね。個人的にはもっと普及してくれたら、と思います。

ビジネス書は、「耳」で聴く時代へ-オーディオブック・ポータルサイト FeBe-

iPod selection ビジネス書

もっとも、まずは先にMP3プレイヤーが欲しいところですけどね(苦笑)。

Apple Store(Japan)

iPodストア

ちなみに個人的に興味があるのはこちら。

NW-A919 icon

iconicon