青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

xfy Blog Editorという、ブログエディタ。

昨日のエントリにも書いたとおり、ココログも対応しているというので、「xfy Blog Editor」というソフトウェアを入手し、試しています。以前は「ubicast Blogger」を一時期使っていたんですが、最近はバージョンアップも1年以上もされていないし、ネット上のブログ投稿も安定してきたので、使用せずに直接書いていました。ところが、そう言う時に限って、力作のエントリが消失してしまい、どうしようかな、と思っていたところにジャストシステムが作っている「xfy Blog Editor」を発見したわけです。

で肝心な使用感なんですが、なんか、動作がもっさりしています。これはこのシステム上しょうがないのかな、とも思うんですが、もう少しサクッと動いてくれたらなあ、と感じてしまします。ちなみに僕のマシンはPentium4の2.4GHzに2GBのメモリを積んでいますから、平均以上だと思うんですけどね。

ただ、拡張機能は色々あるみたいで、これを利用していけばもっと使用感があがるのかもしれませんね。もう少し使ってみて、そこら辺は評価したいと思っています。ちなみに昨日の「筆まめ」の紹介欄もamazon拡張機能を利用したものです。でも、これを導入するのは骨が折れました。アメリカのamazon.comに登録しなければならなかったり。初心者にはまだ敷居が高いかもしれません。そこが普及のポイントでしょうね。