青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

近況。MagicMouse2のペアリング問題など。

久々の投稿です。

前回のエントリで書いた、MagicMouse2が認識しない問題ですが、アップルストア表参道で見てもらった結果、amazonで購入した、LightningーUSB-Cケーブルに問題があることが分かりました。純正のケーブルに交換した結果、何の問題もなくペアリングした次第です。なんだかなあ、やっぱり確実のなのは純正か、と言う感想でした。とにかく、何か問題がある場合、アップルストアに駆け込むのが一番ですね。

そのMacBookですが、徐々に慣れてきました。慣れてくるとやっぱりMacは良いですね。個人で使う分にはMacがいいかなあ、と思ったりします。価格がちょっとお高めなのが残念ですね。

ただ、ビジネス用としてはWindowsでなければ、というケースがほとんどですね。実は、先日までWindows10PCのキッティング業務を担当していたのですが、その中にはMacの選択はありませんでした。一応、bootcampやPararellDesktopなどを利用すればWindowsは使えるんですけどね。ただ、業務アプリの場合、例えばWindows7では動作したのにWindows10では上手く動かない、と言う現象が実際にもありましたので、それにMacも関わってくると、問題の切り分けだけでも時間がかかってしまいますので敬遠されてしまいます。ちなみに、Windows7でしか動かないアプリの問題ですが、結局Windows10では最後まで動作せず、当面はそのアプリのみWindows7の端末を使うことになりました(苦笑)

とはいうものの、これがweb系開発の会社では少し事情が異なるようです。思っていたよりもMacを使っておられますね。先ほど言ったような業務アプリを使用せず、ほとんどがwebブラウザ経由なのでできる技でしょう。クラウド、web系アプリが増加している現在、あえてMacが使用可能という会社も増えてくるでしょう。まあ、それでも会社のPC全てをMacにするのは勇気が要りそうですけどね(笑)。