青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

不同視弱視。

昨日、私の視力の話を書きましたが、 いろいろネットで調べてみると、どうも私の場合「不同視弱視」 に当たるようです。かつて、大阪で社会人をしていた頃、会社の近くの眼科で「本態性弱視」と言われた気がするんですが同じなんでしょうか。

ネットで記事を読んでも、なるべく早いうちに対応することが治療への早道のようですね。最近は視力検査においても、 近視以外に遠視の検査をすることが増えているようです。良いことだと思いますが、私が子供の頃にもしてくれてたらなあ、 と本当に思います(苦笑)。西武池袋線沿線、 できれば東久留米で弱視についてよく見てくださるお医者様を御存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えてくださいませ。