青空の下で

奈良、関西、金沢、東京と生活の拠点を移しながら、様々なよしなしごとを綴ります。

30日の夜から1日の夜まで奈良に帰省します。

金沢にいた頃はサーバのお守りをしなければならなかったので、年末年始の帰省は難しかったのですが、 今年はお守りをする必要も無いので、久しぶりに実家の奈良で正月を過ごすことになりました。

と言っても、急遽戻ることになったので、移動手段を確保するのがなかなか難しく、帰省期間は12月30日の夜から1月1日の夜まで、 移動手段も今回は飛行機を使うことになりました。マイレージの関係もあって、当初ANAの予約サイトで予約しようと思っていたんですが、ANAは予約を取れず、 試しにJALのサイトに行くとなんとか予約を取ることができました。 これは私と同じようにマイレージの関係なのか、それとも最近JALに事故が多いせいなのか。後者だったらなんかいやだなあ(苦笑)。

年末年始を久しぶりに奈良で過ごすので、できれば大晦日から元日にかけて、東大寺にお参りに行ければなあ、と思っています。この日、 東大寺の大仏殿が無料開放され、さらに、大仏様の顔が外から見えるよう、いつもは閉じている扉が開かれるので、 大変幻想的な光景を見ることができます。何度か体験しているんですが、 久しぶりなので大仏様に接していろいろなモノを洗い流せればなあ、と思っています。ただ、今回はあまり時間がないので、 実現するかは微妙ですが・・・。でも、もし行くことができれば是非写真をブログにアップしたいと思います。 期待せずに待っていてください(笑)。